ご挨拶と保育内容

ご挨拶

エンゼル愛児園、ろんぱーるーむは生後2ヵ月から3歳児までの乳幼児施設です。
当園発足以来地域の皆様方から温かいご支援の中、たくさんのお子様方のご成長をお手伝いさせて頂いて参りました。小さな乳児には一番大切なスキンシップを欠かさず、より多く語りかけることにより、ほのぼのゆったりとした保育を目指しています。
人として心、体、知能のすべてが一番成長する大切な時期をお預かりすることは、かなり重要な責務と考えております。

園長 武田 栄子

教育理念

昭和52年に上尾市許可園として家庭保育室を開園いたしました。
その頃毎日の保育を楽しくケガをしないよう目指しておりました。
そんな中「この子ども達はどんな大人になるのだろうか」と一つの疑問がわいてきました。
私達はその子ども達が大人になるため“始めの一歩”の大切な時期をお預かりするのだから心に豊かな種をまいていき、いずれ大人になった時にその種が育ち、他の人といろいろな心の共有ができるようになってほしいそんな保育を目指していきたいと保育士一同がんばって参りたいと思っております。

沿革

昭和52年
上尾市許可園として家庭保育室 エンゼル愛児園を開園
平成8年
上尾市許可園として家庭保育室 ろんぱーるーむを開園
平成12年
ろんぱーるーむ併設園として ことり幼稚舎を開園

当園の特徴

  1. 年代・教育に合わせて選べます。

    0~2歳児向けの保育園2舎(ろんぱーるーむ、エンゼル愛児園)で、
    お子様の年齢とお父様お母様の条件に適した環境をご提供します。

  2. 目が行き届く体制で見守っているので、ご安心ください。

    生後2ヶ月から1歳までの乳児3人に対して保育士1人、1歳から3歳までの
    幼児5人に対して保育士1人がついてお子様を見守ります。

  3. 食の安全にこだわりをもって作っています。

    お子様の給食も当園でつくっています。
    安全にこだわってつくられた給食ですので安心です。

保育内容

0歳の
保育内容

子供の肌にふれて遊ぶことを中心にした保育をしています。手、足、顔などにふれてゆび遊び、歌遊び、絵本、つみき(布製)などをします。晴れた日はお散歩をできるだけ沢山したいと思います。歩ける子は虫や草花にふれ、自然を体で感じられるように。また、水遊び、どろんこ遊びも充分楽しみたいと思います。歩けない子は、ベビーカーを利用し、目的地についたら抱っこで、自然にふれさせたいと思います。暑い夏には水遊び、プール遊びも楽しみます。特に低年齢の赤ちゃんはカリキュラムに合わせるのではなく、一人ひとりの赤ちゃんに合わせて1日ゆったりと、のんびり、そして楽しく保育ができるように心がけております。

1歳の
保育内容

四季折々に合った変化のある保育をしていきます。毎日が楽しく登園できることが一番だと思います。子供たちが「ろんぱーるーむ」が大好きと言ってもらえるようなカリキュラムを作っていき、そして、しつけ、生活のルールなども遊びの中で身につけます。一人ひとりのペースがありますので、けっして無理をせずにゆっくり進めていきたいと思います。たくさんの教材を使って、エプロンシアター、パネルシアターなど子供たちの大好きなことがいっぱいです。

2歳の
保育内容

1歳児クラスの内容に加え2歳という年齢を考慮しつつ2歳児クラスは個々に教材を使い個人にあった進め方で製作や仲間作りなどを経験していきます。

保育日年中無休(1月1、2日休み)
保育時間毎日7:00~20:00 ※一時預かり有り
許認可上尾市許可園
対象生後2ヶ月~3歳まで
2ヶ月から1歳まで乳児3人に対して保育士1人
1歳から3歳まで幼児5人に対して保育士1人
お子さんの給食も当園でつくっています。
保育料基本料金については、園児の住居地市町村が定めた額になります。
又、基本保育時間を延長して委託する場合、
延長料金がかかりますので延長ご希望の方はご相談ください。